No.1になるための会話術

【タイプ別】売れるキャバ嬢の必須テク!お客さんに合わせた会話の仕方

お客さんの性格って、それぞれみんな違いますよね。
だから、お客さんによって対応とか変えないと、男性の心はつかめません。

どんなタイプの人がいて、どんな会話が効果的なのかを説明していきますね!

どのお客さんにも同じ対応ではNG

あなたも、他の女の子とは全然違うはず。
人間って、みんなそうです。
お客さんもそう。
悩みがない人もいれば、落ち込んでる人もいます。
家庭がある人もいれば、独り身の人もいます。

キャバクラには本当にいろんな男の人が遊びに来るんだけど、みんなに同じ対応とか会話とかをしてると、すぐに「つまらないキャバ嬢だな」って思われてしまうので気をつけないといけません!

まずは相手をちゃんと観察すること!
で、どんなタイプかをざっくりと分けて、それぞれのタイプにぴったりの対応をするようにしてください。

ざっくり2タイプに分けてみる

男性のタイプって、実はとてもたくさんあるんだけど、ここではざっくり2つのタイプに分けてみます。
最初は難しいから、このくらいの分け方がオススメ☆

2つのタイプに分けることができれば、だいぶ接客がラクになるし、相手にも好印象を持ってもらうことができますよ!

タイプ①肉食系のお客さん

肉食系の男の人って、ガツガツしてますよね。
いわゆる体育会系みたいなノリ。
このタイプは自信を持ってる人が多いのが特徴。
だから、めちゃくちゃ褒めちゃってください!!

「頼れそう♡」とか「面白い人好きです〜♪」とか言うと、かなり調子に乗ってくれます(笑)

肉食系で体育会系の男性は、「恋人いるの?」、「好きな人いるの?」とか平気で聞いてくるし、下ネタとかも言ってくるけど、できるだけ明るく楽しいノリで返してあげること。引いちゃうのはNGですよ!

「エッチは嫌いじゃないよw」とか「今はひとりぼっちだから超寂しい…」とか「恋人いたらキャバ嬢やってませんよぉ〜」みたいな感じで返してあげるとGOODです!◎

タイプ②草食系のお客さん

逆に草食系の男性は、あんまりうるさかったりするのが苦手な人が多いです。
自信がない人も多いから、できるだけ落ち着いた接客を心掛けること!

「お休みの日は何してるんですか?」とか「趣味とかあります?」みたいな感じで、ごくごく普通の会話から広げていきます。

何度も来店してくれてるお客さんには、「この前〇〇さんの言ってた本、私も読んでみました」とか、前回来店時の話とかを持ち出すと、かなり好印象!

草食系の男性はその場限りじゃなくて、全体をストーリーで楽しむ傾向があるから、しっかりとお客様ノートをつけて対応すると、指名してくれやすくなりますよ♪

相手のタイプやノリに合わせること

接客の基本は、自分のやりやすい接客を押し付けるんじゃなくて、相手のタイプやノリやキャラクターに合わせること。

お客さんに合わせた対応や会話ができれば、幅広いタイプの男性に気に入ってもらえますよ♪

No.1になるには指名数を稼がないとダメだから、こういう努力はとっても大事!
キャラを上手に使い分けられれば、No.1までの道がガーッと開けるはずです☆( ・◡・ )

You may also like...